読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームと勉強。偏見と神話。

その辺にいるフリーターの話

スト5 S2(ゲーム)

ゲーム

ストリートファイター5 Season2が

始まりました。

前バージョンから大きく変わったのは

 

・ノーゲージ昇龍の1~2F目の無敵がなくなった

・前投げのダメージ・スタン値が減った

・前投げ後の有利フレームが減った

・白ゲージ回復がゆっくりになった

・全体的に火力ダウン

この辺ですね。

 

こうしてみると

攻めの弱体化と守りの弱体化を同時に行って

システムバランスを調整したようです。

 

キャラクターの調整も入りましたが

僕はわりと面白い調整だと思っています。

今までできたことができなくなった

という調整ではなく

強い行動を微妙に弱体化してるだけなので

素直に受け入れられそうです。

 

 

ひとつ本当に残念なのは

好きなキャラクターである豪鬼

あまりにもダサ過ぎることです……。

 

・前ステップががに股

・大足の1回転

・ポンデライオンみたいな変な髪型

・顔パンパンでブッサイク

瞬獄殺は相手を掴まなくても「一瞬千撃」

・そもそも「一瞬千撃」の演出がダサい

・必殺技がいちいちモッサリ

・大竜巻やEX昇龍がただのケン

・立小Kがネカリと同じで気持ち悪い

 

コレをカッコイイと思うのはムリです。

 

 

辛口評価でしたが

僕はネカリと豪鬼以外

みんなカッコイイと思っています。

 

 

ショーットカットキー(日常)

日常

今日は初めて

Altキー」の使い道を知りました……

 

17年間マイPCを触ってきましたが

衝撃を受けました。

 

今日のブログはそれだけです。

 

Altキー

便利過ぎます……悔しい。

年内の目標(勉強)

勉強

年内といってもあと10日くらいですが

短期目標があります。

 

択一・記述の基礎レベルの

インプットが一通り終わったので

再度インプットの復習をしつつ

過去問でアウトプットしていきます。

 

年内はひとまず

民法のイン・アウトを済ませます。

 

 

 

 

トレモに籠る(ゲーム)

ゲーム

これからタリーズコーヒー

勉強する直前にブログを書いています。

タリーズには

「はちみつ」が備え置きされているので

ノドのケアに最適です!!

たくさん舐めてやりましょう。

 

さてタイトルの「トレモ」ですが

トレモとはトレーニングモードのことであり

典型的な例では

動かないCPUと戦って練習するモードなんかがありますね。

 

僕はどのゲームでも

トレモに籠ってしまいます。

トレモがなければ

対戦モードで2Pコントローラーを放置します。

 

実戦より練習の方が好きなのかも

と思っていましたが

最近は

実戦で負けることにビビっていることが

わかってきました。

 

そのことに気付いてからは

積極的に対戦することを意識しています。

 

トレモにいくら籠っても

実践できなければ

練習しなかったのと同じです。

大谷シート(日常)

日常

今年の8月頃に

いわゆる大谷シートと呼ばれる

目標達成シートを作成しました。

 

プロ野球選手の大谷翔平

高校時代に作成したといわれるモノです。

 

1つの最終目標を設定する。

その目標を達成するために必要な8つの目標をさらに設定する。

8つの実践項目をそれぞれの目標に設定する。

 

実践項目は計64個となります。

僕が設定したもの全部を紹介するのは

結構恥ずかしいので

ちょいちょい紹介していけたらと思います。

 

 

ちなみに僕の最終目標は

司法書士試験合格です。

 

 

仕事終わりの勉強(勉強)

勉強

仕事終わりは

心身ともに疲れているので

あまり勉強に向いた時間とはいえません。

 

僕の場合、この時間にやらないと

就寝時間がひたすら延びるだけなので

2~3時間は勉強時間にあてています。

ブログを書いたら夜の勉強がスタートです。

 

昨年活躍したある兼業プロゲーマーも

会社の仕事が終わった後に

アケ(ゲームセンター)に通っていました。

 

これが「プロ」なんだと

思い知らされます。

弱音は吐けません。