読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームと勉強。偏見と神話。

その辺にいるフリーターの話

年末振り返り(日常)

日常

2016年

自分に起こった出来事を

いくつか振り返ります。

 

 

●1月、行政書士試験合格発表

 

落ちれば法律関係資格は諦めようと

昨年8月から3ヶ月間勉強しました。

思ったよりも点数が取れていて

6割得点で合格のところ、

7割得点できました。

11月の試験当日は

試験が終わった瞬間に

(あ、受かりました)と思い

達成感で5分くらい椅子に座ったまま

3ヶ月間の感想戦を脳内で繰り広げました。

本番は司法書士試験ですが、

まずは「勝ち方」を経験できてよかったと思います。

 

●2月、親友に殴られ疎遠になる

 

お酒が入って口論になった末の出来事でした。

直前まで仲良くUSJで遊んでいましたが

酒と女と金が絡むと

人は変貌してしまいます。

彼もそうですが、

僕もそういうところがある自覚を持っているので

酒と女と金(とついでにタバコ)には

溺れないように強く戒めたいと思いました。

 

●3月、大学卒業

 

法学部を卒業しました。

講義を受けた回数は

数えられるレベルでした。

出席は評価に一切影響がない

昔ながらの硬派な大学なので

試験だけ受けて単位をとりました。

僕のような独学タイプ人の話が聞けない)にとって

ピッタリの大学だったなと

今になってみて思います。

 

●10月、運転免許取得

 

免許合宿は

世の中の見方を

少しだけ変えてくれる経験になりました。

世の中には本当に色々な人がいますね!

僕はときどきハンドルコントローラーで

GRAN TURISMO 6 というゲームをしていたので、

ゲームの参考になる点を学べたことが嬉しかったです。

勉強面でも

僕は過去問を解くことに疑念がある

いわゆるテキスト至上主義者でしたが、

仮免試験や本免試験は

過去問があまりにも有用だったため

少し意識が改革されました。

テキストと過去問については

またいつか記事にできればと思っています。

 

●11月、ゲームのバイトを始める

 

9月に4年間続けた福祉系のバイトを辞め

11月からゲーム関係のバイトを始めました。

将来に役立つかどうかは考えず

今やってみたいことをやりたい、という

わがままな気持ちで始めたバイトです。

あまりプライベートでゲームをしなくても

ゲームをしたい欲求が満たされているので

勉強には集中できている気がします。

司法書士試験に合格するまでは

このバイトを続ける予定でいます。