ゲームと勉強。偏見と神話。

その辺にいるフリーターの話

勉強の近況~スケジュール通りにこなす(勉強)

たいていの予備校が採用している年間スケジュールは

年内のインプット・年明けからのアウトプットです。

もちろん僕の受講している講座もその例外ではなく

年内にインプットを終わらせるスケジュールが組まれています。

 

もう受講し始めて3ヶ月が経ちますが

年内にインプットを済ませるというのは

かなりハードなスケジュールです。

 

テキストは、ページ数だけでいうと4000ページほどあります。

これを5ヶ月(150日)程度で済ませるので

毎日25ページくらい読むだけでよさそうに思えます。

しかしこれはほんの準備運動に過ぎず

僕の講座で指導されるスケジュールのうちの予習に過ぎません。

テキストを読めば

次は講座の視聴

その次は1問1答で復習

その次は過去問演習

ここまで含めて「インプット」です。

 

さらにまだあります。

 

10月頃から「記述編」の講座が始まっており

毎週1日は記述編の講座に時間をとられます。

司法書士試験で記述式問題は280点中の70点と無視できず

今のうちから勉強しておかなければなりません。

 

予習や視聴はスケジュール通りにこなせていますが

一問一答や過去問までは

手が届いたり届かなかったりが続いており

祝日に猛勉強してなんとか遅れを取り戻す毎日を送っています。

 

現在は不動産登記法の講義を受けており

ひとつのヤマを迎えています。

(記述編の講義がある間は、とにかくスケジュールがえげつない)

ここを乗り切って一息付けたらまた報告します。